フルウィッグを使うことでさまざまな変化が得られます

好みのヘアスタイルに変身できるフルウィッグは特別な日にもおすすめ

フルウィッグを使うことでさまざまな変化が得られます

女の人

なりたいヘアスタイルに簡単になれる

イメチェンしたいけど髪が短くてできなかったり、切りたくないという人にはフルウィッグがおすすめです。地毛を見えないようにまとめ、すっぽりとキャップのようにかぶります。付け方も簡単なので、なりたいヘアスタイルにすぐなれます。

レディ

自分好みのヘアスタイルにしたい場合

ウィッグによってはカールにしたり、ストレートにしたりと工夫ができる種類があります。ヘアスタイルを自由に変えたい方は耐熱加工がされたウィッグを使用しましょう。カットも可能ですが、慣れていないと失敗してしまう可能性が高いです。もしカットをする場合はプロにお任せしましょう。

婦人

生え際を確かめよう

フルウィッグを着用する時に気になる部分といえば生え際です。生え際が自然なウィッグだと、前髪を下ろすヘアスタイル以外にもさまざまヘアスタイルが楽しめます。中高年の方は、前髪のボリュームがあるよりかは少なめの方が良いという人が多いようです。ふわっとしてさり気なく生え際が見えるウィッグを使用したいなら、生え際が自然なものを選ぶと良いでしょう。

ウーマン

時別な日に違う自分になれる

フルウィッグは薄毛を隠したい人もヘアチェンジがすぐにできるので人気があります。また、結婚式やパーティーなどの特別な日や、一日だけ違う自分になってみたい時にも簡単に着用できます。自分の好きなカラーが選べるので、カラーリングでの髪の傷みを気にすることもなくなります。特別な日にはヘアーのことだけでなく、指輪などをプレゼントをされると嬉しいですよね。そんな指輪をプレゼントする際の失敗しない方法も知っておきましょう。

指輪をプレゼントする際の失敗しない方法ベスト3

女の人
no.1

サイズを知っておく

サイズが合っていないと、折角のプレゼントが台無しになっていしまいます。後々治すこともできますが、デザインによってはサイズ直しができないものもあります。サイズを直接聞くか、一緒にジュエリーショップに行ってきちんと測ってもらいましょう。

no.2

素材を選ぶ

カジュアルなデザインで若者を中心に人気があるのはシルバーです。しかし傷つきやすく変色もしやすいので注意が必要です。レディースではシルバー以外にもゴールドやピンクゴールド、ホワイトゴールドなど、さまざまな種類のリングがあるので、プレゼントする人の好みに合わせて選びましょう。

no.3

石選びも大切

可愛いデザインや複数石、誕生石を使ったものはプレゼントの定番です。しかし指輪に関しては拘りがある人も多いので、その人に合わせたデザインやカラーを選ぶようにしましょう。

no.4

人気なデザインを知っておく

指輪のデザインはいろいろな雰囲気のものがあります。指輪には流行りのモチーフがあります。毎年注目されるのはリボンや鍵などのデザインです。プレゼントをするときは今何が注目されているか知っておくことも大事です。

no.5

ペアリング

もしペアリングをプレゼントする際は、相手がペアリングをしたいと思っているか確認しておきましょう。相手にとっては負担になる場合があります。長く使うことが多いペアリングは、シンプルで飽きないデザインのものを選ぶようにしましょう。凝ったデザインは仕事や家事のときに引っかかるなど、邪魔になることがあります。なので、平たいデザイン指輪がおすすめです。

広告募集中